CHAT-CHIEN(シャンシャン)とは?

「CHAT-CHIEN(シャンシャン)とは?」の有益情報をお届け!

CHAT-CHIEN(シャンシャン)

CHAT-CHIEN(シャンシャン)雑貨 カラフルでユーモラスで可愛くて、ハッピーでシニカル!そんなCHAT-CHIENの雑貨たちを紹介します♪

CHAT-CHIEN(シャンシャン)とは?:カテゴリの記事一覧です。

CHAT-CHIEN(シャンシャン)



■CHAT-CHIEN(シャンシャン)とは?

フランス語で猫(CHAT)と犬(CHIEN)の意味を持ち、
パリで活躍中の作家ナタリー・レテのアートをモチーフにした雑貨ブランドです。

日常の生活の中からインスピレーションを得るという彼女のカラフルな作品は、
どことなくユーモラスで可愛くて、ハッピーでシニカル!

見る者の心をとらえてやみません。



■CHAT-CHIENデザイナープロフィール

ナタリー・レテ。1964年パリ生まれ。

デュペレアートスクールにてテキスタイルを、
ボザール(国立美術学校)にてリトグラフやセラミックなど、
幅広いアートを学ぶ。

1990年から作品発表。

イラストレーターとしての作品集を出版。
ラファイエットデパートのバレンタインデーのバックのデザインや、
雑貨類のコレクションを展開するなど、幅広く活躍。

資生堂の季刊誌、
イッセイミヤケのPLEATS PLEASEのテキスタイルデザインも手がけました。

来日の際にギャラリー・デゥー・ディマンシュで開いた個展や、
プランタン銀座のウィンドウディスプレイも大好評!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。